カナダと日本の時差

カナダの時刻は、「太平洋岸山岳部中央東部大西洋岸ニューファンドランド」というように、6つに分かれています。

日本との時差はそれぞれ次のようになります。

@太平洋岸標準時⇒ 日本時間 − 17時間 …バンクーバー、ビクトリア など

A山岳部標準時⇒ 日本時間 − 16時間 … バンフ、ジャスパー など

B中央標準時⇒ 日本時間 − 15時間 … ウィニペグ、レジャイナ、サスカトゥーン など

C東部標準時⇒ 日本時間 − 14時間 … トロント、 オタワ、モントリオール など

D大西洋岸標準時⇒ 日本時間 − 13時間 … プリンス エドワード島、ハリファックス など

Eニューファンドランド⇒ 日本時間 − 12.5時間 … セント・ジョンズ

※ この時計は、パソコンの時計を利用して表示しています。パソコンの時計が狂っていたら、同じように狂ってしまいますのでご注意を! 表示時刻はあくまでも目安です。

カナダのサマータイム

この時計は、サマータイムは計算されません。
サマータイム時は、上の時計から 『1を足して』 下さい。

サマータイム実施の時期は、4月の第1日曜日から10月の最終土曜日まで。この時期は時計の針を1時間進める。(プラス1時間になります。)

なお、サスカチュワン州はサマータイムを採用していない。

夏時間は、国の情勢などにより変更することがありますので十分ご注意を。

時差を計算するときは、これらも考慮して下さい。

スポンサードリンク

このサイトはリンクフリーです。
どうぞお役立て下さい。

2011年6月13日(月)