ドイツ 時差

股関節痛


ホームステイの体験



 

私はホームステイをロスの郊外の比較的治安の良い場所で行いました。

ロンドンやオーストラリアなども人気ですが、とにかく小心者を絵に描いたような私なので、海外でも何となく身近に感じるロスにしました。

アメリカといえば、やはり野球でしょうか。私のステイ先のホストファミリーの長男さんが少年野球のコーチです。

この長男さんもまだ子供で16歳なのですが、小学生のチームのコーチなんですね。日曜日、試合があるというのでみんなで応援に行きました。

子供の野球って、ピッチャーがコントロール悪いせいなのか、ものすごい乱打戦になっちゃて43対32位の得点になっちゃって、試合時間もだらだらと凄い時間がかかった記憶があります。

日中は日焼けするほど暑くsunburnなどといっていましたが、夕方からは急に寒くなりジャケットを羽織らなければいられないくらいです。

日本(東京)では、夕方になっても暑さが残り熱帯夜もめずらしくないのに、ホームステイ先ではどんに日中暑くても、夜は涼しいので寝苦しい夜がなく、良かったです。

ホームステイって、2週間もするとホームシックになるんですね。

他のメンバーも大体2週間をめどのホームシックになっていました。そんな時は夜床につくととても寂しくなるんですよ。(昼間はみんながいるからまだ良いですけれどね)そんなときに熱帯夜なんかになっていたら益々精神的なダメージが大きくなっていたのかも知れないので、夜が涼しくてラッキーです。

でも、ホームステイして良かったです。3週間もすると夜寂しくなくなりました。