ドイツ 時差


ホームステイの体験



 

「海外へ行く」ってとても楽しいことです。いつもとは違った別の世界を経験できるって素敵なことですよね。

旅行、留学、ワーキングホリデー、ホームステイ、仕事(研修)…。 いろんな種類があって、考えているだけで、ワクワクします。

「ワクワク、ウキウキ」は良いのですが、そんな浮いた気持ちを逆手に取られて、日本人は海外では何かと狙われやすいみたいです。(ちょこっとだけ、失敗談 ↓ )

私のお友達にもホームステイをした子がいるのですが、彼女は、ステイ先のホストファミリーに、お金を盗まれてしまったそうです。

まさか、自分を受け入れてくれた家族の方が、犯罪を犯すなんて思いませんよね

「日本人を受け入れて、お金を騙し取る」って結構あるみたいですので、失敗しないためにも個人で行く場合には、よっぽどステイ先の家族のことを調べておいた方が良いです。

ホームステイの特徴は、なんといっても、外国の家族(ホストファミリー)の家に泊まり、生活をともにすることにあります。その家族と信頼関係がないなんて、こんな悲しいことはないですものね。

私が行ったホームステイは、30名ほどのパックで行ったということもあってか、受け入れの家族も、皆さん優しい方ばかりでした。

難点があるとすれば、それは、自由が少ないことです。もちろん、自由時間はあるのですが、基本的には、スケジュール表にしたがっての生活になります。

それでも、とっても楽しい生活が送れたので、私は幸運でした。